メインメニュー
カレンダー
2017年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
カテゴリー
最近の記事

看護部ブログ

カテゴリー:【 学会発表 】

第10回 敬和会合同学会

2015/06/16 火曜日 | カテゴリ:お知らせ&リクルート,学会発表 |

6月14日(日)第10回敬和会合同学会が開催されました。
会場は、平和市民公園能楽堂でした。
ほとんどの職員が初めて入る施設で普段の学会会場と違って、新鮮な気持ちで受講できました。

テーマ「拡げよう敬和の環 繋げよう地域の輪」
当院からは口演5題、ポスター5題の発表をしました。



ポスター発表 優秀賞に輝いた 我が医療福祉支援部のM氏
皆様の支援の賜物です。感謝・感謝!

来年は、法人内の大分東部病院が担当されます。
テーマ「LINK」

敬和会ヘルスケアリンクと地域の社会資源をうまくリンクさせ
大分の医療介護基盤がより強固なものになるよう
各施設の取り組みが楽しみです。
By:はっさく

 

第37回大分県看護研究学会で発表してきました

2015/02/24 火曜日 | カテゴリ:学会発表 |

学会にて発表してきました。

第37回大分県看護研究学会(平成27年2月7日)

・大嶋久美子(看護師)「退院支援専従看護師を配置した退院支援への取り組み」

専従で退院支援看護師を配置することで患者さんの希望、家族の要望などを聴き、一人ひとりにあった退院支援を行ってます。
また、「おうちへかえろう」のキャッチフレーズで在宅復帰を目指してます。

ちなみに・・・
職員の時間外短縮を目指して「早くおうちへ帰ろう」チームもあります。

 

日本医療マネジメント学会 第13回九州・山口連合大会(鹿児島)

2014/10/01 水曜日 | カテゴリ:学会発表 |

9/26(金)、27(土)に日本医療マネジメント学会 第13回九州・山口連合大会(鹿児島)へ行ってきました。

大分岡病院からは、12演題、看護部からは2演題発表しました。

1つはフィッシュ哲学研修の報告です。全職員対象にフィッシュ哲学研修を実施し、今年は、新人研修の写真を冊子にしたものを、新人さんのご家族に送ったところ、ご家族から「安心しました。よろしくお願いいたします」という内容のお手紙をいただき、私たちも感動して実施して良かったと思っていることなどを報告しました。

2つ目は、おうちへ帰ろうチームの活動です。「おうちへ帰ろう」とういうネーミングで今年の4月から各病棟に退院支援ナースを1名ずつ配置し、在宅支援に向けてチームで取り組んでいるものです。この「おうちへ帰ろう」は急性期病院である当院からスタートした活動ですが、回復期リハビリテーション病棟や、介護老人保健施・総合在宅ケアセンターなどの法人全体のプロジェクトチームとして、患者さんの在宅支援に向けて活発に活動できるようになったことなどを発表しました。

多くの施設がたくさんの取り組みをおこなっており、大変参考になりました。

スライド作成や、発表練習は大変でしたが、とてもよい経験になったと思います。

夜は、参加者全員のお食事会がありました。日頃、あまり、話をする機会のないスタッフともお話ができ、とてもよい情報共有の場となりました。鹿児島名物の黒豚、きびなご、白熊も思いっきり食べて、とても楽しい2日間でした。